サービス一覧

人間誰しもが経験する冠婚葬祭。結婚式や七五三、葬式など冠婚葬祭には多くの種類の祭りごとがあり、ルールもその祭りごとに細かく決められています。このような冠婚葬祭の中でも特に注意すべきものが葬式関連となります。その理由は、葬式はマナーも厳しく、他のどの儀式よりも問題やトラブルが起きやすい傾向にあるからです。葬儀には香典を渡す時のルールやお悔やみのことばなど多くのルールが存在しており、そして何より服装のルールが厳しいです。服装については、葬式では基本的に喪服を着用する必要があります。ラフな格好はもちろん、ビジネススーツであってもマナー違反と思われる場合もありますのでこの点について注意が必要です。若い方ですと喪服を持っている方はまだかだ少ないかもしれませんが、社会人であれば事前に用意しておくことが社会常識となります。最近では葬儀用のレンタルや超特急で喪服を仕立てるサービスもできていますので、急な葬儀が入った場合はこれらにて代用することも可能です。